主婦は忙しい中で毎日どんな料理を作るか考えています。安い食材でいかに美味しい料理を作るか、主婦の腕のみせどころです。そこで私がおすすめしたいのは、とりのむね肉のチキンカツレツです。ミラノ風豚のカツレツからヒントを得て、より安く作れるように考えました。
材料は、とりのむね肉、卵、小麦粉、パン粉、バジリコ、粉チーズ、ガーリックパウダーです。バジリコ、粉チーズ、ガーリックパウダーはなくても大丈夫です。
1.とり肉を1センチくらいの厚さに切ります。とんかつを作るときのような形にします。
2.パン粉、バジリコ、粉チーズ、ガーリックパウダーを混ぜて衣を作ります。
3.とり肉に塩コショウをし、とんかつを作るように、小麦粉、卵、2の混ぜパン粉の順につけます。
4.オリーブオイルとバターを1:1フライパンに入れて、焼きます。油は多目にして、揚げやきにします。
きつね色になったら、完成です。
とりむね肉は、大体100グラム60円前後売っていますので、他の材料を入れても家族四人で一食あたり300円程度ですみます。また、色々なソースにあいますので、お好みでソースやケチャップ、マスタードソースなどつけて食べてみてください。キレイモ 9500円 料

主人公たちは、その巨大の戦闘マシーンのメガラッシュジャブの動きが止まってから、攻撃を仕掛けます。その戦闘マシーンが、メガラッシュジャブの攻撃の後に、しばらく動かない状態となり、故障とかでは、なさそうなのですが、戦闘マシーンそのものが、相当古いものであるために、もしかしたら故障なのかなと思ってからの攻撃となります。その巨大な戦闘マシーンの状態の時間帯は、つまり防御も、出来ないという意味もあります。なので、これは、一気に、大技などを使い倒すことで、後の物語を進めることに対しても、体力の消費を軽減できるということにもつながるので、そこそこのチャンスなのだなとほとんどのメンバーたちが思います。主人公たちのメンバーの一人が、サウステクスワイドアタックを、放ちます。それは、最初は、ものすごく細いのですが、だんだんとそのビームが、敵にちかづいていくにつれて、ビームの幅が広がっていく攻撃技なのです。出来るだけ敵との距離が遠いほうが、効果絶大となる大技です。http://xn--vio-qi4btbzvkc.xyz/