今まで使っていたノートパソコンはウインドウズXPでした。そのXPの期限が切れたのと最近の新しいソフトが動かなくなったので、ウインドウズ10をインストールしてみたところ、ちょっとのーとパソコンが遅くなりすぎて、仕事に支障がでるようになってきました。
まあ10年前の古いノートパソコンでしたので、当然ですね。
新しいWIN10のノートPCを購入しまして、さて、古いノートPCををどうするかという事になったので、前から興味があったLINUXをインストールして使うことにしました。
LINUXはUBUNTU LINUX というLINUXをインストールすることになり、どこに打ってあるかネットで調べたところ、ubuntuのホームページからダウンロードしてインストールできるという事がわかったので、簡単にダウンロードしてネットに繋いだ状態でインストールできるネットインストールをダウンロード、USBメモリからインストールしました。
USBメモリを刺してノートパソコンの電源を入れるとインストールがはじまります。無線LANのパスワードを入れて、ウインドウズのエリアをすべて削除して、全部LINUXでインストールして1時間くらいで完了しました。
ウインドウズと操作はほぼ一緒です、ログインの時に必ずパスワードを入力するのが違うくらいですね、
古いパソコンでも新しいパソコンと遜色無い程に早く動くLINUXというのはいいですね。ウインドウズのゲームが全部動かないのは辛いですけど、それは、新しいノートパソコンで動きますので大丈夫です。