私の習っているのは勿論趣味のフラダンスですが、高校生の時読んだ森鴎外の舞姫の一説ばかりが印象に刻まれています。 それは薄き給金に繋がれ という部分でその美しく優雅な踊りと裏腹な悲し気な運命や真実が何故か、印象派の画家ドガが描く踊り子と符合したりします。時代が変わり、薄き給金しか講師に支払わないのにシニアライフの楽しみ、生きがいとしてこんなにも癒された時間を持てる様になるなんて変わり様を鴎外はどう思うだろうか。 ハラウのクリスマスパーティーが華やかにオープニングがコールされ、これから始まります。広い会場の中央部にグランドピアノが設置され、取り囲むように20台ほどの丸テーブルが置かれています。 ピアノの演奏者はまだいません。三部形式で最後の三部にスペシャルゲストが登場するようです。私たちが舞台で踊るのは第二部の5番目です。三番前にはステージ裏手にスタンバイと言われているので、運ばれてくる料理を踊り終わるまで口にできません